当サイトには広告やプロモーションが含まれています

4歳児のおむつが取れない!オムツ外しの成功の秘訣とは?

スポンサーリンク

4歳児を待つお母さん。お子さんのオムツはもう取れましたか?

うちの三男は4歳になってもオムツが外れませんでした。

みな

周りの4歳児はみんなオムツ外れてるのになぁ‥

周りと比べるものではないと頭ではわかっていても、あせってしまいます。

みな

長男と次男の時って、トイレトレーニングで
悩んだことなかったのよね‥

長男、次男の時はすんなりとオムツが取れたので、悩んだ記憶がないんです。

だから余計に悩みました。

みな

いつまでもオムツ取れなかったらどうしよう

そんな不安なママさんへ、結論

悩まなくて全然だいじょうぶ!焦らなくいいですよ〜

とお伝えしたいです。

我が家の三男のオムツがどうやってはずれたのか、
トイレトレーニングで悩んでいいるママの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク
目次

トイレトレーニングとは

トイレトレーニングとは、排泄をトイレで行えるようにするトレーニングのこと。いわゆる『オムツ外し』のことです。

2歳前後になってくると周りのお母さんたちがトイレトレーニングを始め出します。

うちもそろそろトイレトレーニング始めないと‥

と悩むお母さんは多いのではないでしょうか?

いつから始めるのがいいの?

はっきり決まりがあるわけではないですが、2歳半から3歳頃に始められるパパ、ママが多いようです。

トイレトレーニングを始める目安

• おしっこの間隔が2時間以上空く

• 自分の意思を伝えられる

• 自分で歩いてトイレまで行けて、便座に座ることができる

特に第一子の場合、早くトイレトレーニングを始めようと親が頑張ってしまいがちですが
子供の準備が出来ていないのにトイレトレーニングを始めてはうまくいきません。

膀胱におしっこが溜まって、『おしっこに行きたい!』と自分でトイレに行こうとしてから
トイレトレーニングを始めるといいでしょう。

準備するものは?

補助便座

アガツマ(AGATSUMA)
¥3,212 (2024/05/15 15:46時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

補助便座とおまるのどちらでもいいですが、うちは補助便座を選びました。
補助便座とおまるでそれぞれメリットとデメリットがあるので、使いやすい方を選ぶといいでしょう。

補助便座の特徴

✅ 足が浮くので踏ん張りが効かない

✅ トイレの便座の上に乗っけるだけなので設置はかんたん

✅ 一人ではトイレの便座には座れないので、踏み台が必要

おまるの特徴

✅ 足が地面につくので力が入りやすい

✅ 排泄後、おまるを洗うのが面倒である

✅ 寒い冬や暑い夏でも冷暖房が効いた部屋で出来るので、快適である

どちらか一つを用意すればいいと分かっても、どちらを選べばいいかわからない!
と迷って決められない方には、どちらも兼用できるものもあります。

アガツマ(AGATSUMA)
¥5,480 (2024/05/08 00:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

布パンツ

布製の普通のパンツを使用しました。
トレーニングパンツを買ったのですがほとんど使いませんでした。

トレーニングパンツとは

・おむつから普通のパンツに移行する時に使うパンツのこと

・『おしっこで濡れた感覚』はありつつ、おしっこを吸収してくれる

・紙製と布製がある

紙製と布製トレーニングパンツの比較

紙製トレーニングパンツ布製トレーニングパンツ
使って後すぐ捨てられる使った後洗濯しないといけない
コストが高いコストが低い

一般的には、オムツ▶️トレーニングパンツ▶️布パンツと移行していくようですが
うちでは三兄弟ともトレーニングパンツはほとんど使いませんでした。

トレーニングパンツは蒸れてしまうので、かぶれてしまうのではないかと心配だったのです。
漏らした時、片付けが面倒でしたが布パンツを履かせていました。

実際使うかどうか使ってみないとわからないので、あまり買い過ぎず、足りなくなってから買い足すぐらいでちょうどいいと思います。

事前に意識づけはしたのか

インターネットなどの情報では、トイレトレーニングを楽しく始めるコツとして

  • トイレに関する絵本を読み聞かせた
  • トイレができたらご褒美シールを貼らせてあげた
  • トイレは楽しい場所だと認識させる

などと書いてありましたが、うちではまったくしていませんでした。
何度がオシッコに行っていると、自然と『トイレでオシッコをするものだ』と
認識して行きました。

オシッコはできるようになったけど…

オシッコは、スムーズにトイレでできるようになりました。


たまに失敗する時はありましたが、数回おもらしした程度で割とすぐにトイレでオシッコが
できるようになりました。

ところがです…
ウンチは全然トイレでやってくれないのです。

もうすぐ4歳なのにおむつが取れない、どうしよう…

便意はあるのです。
普段は布パンツを履き、普通の生活をしていますが、うんちをしたくなったらオムツに履き替えます。

そして、おむつを履いて締め切った洗面所へ一人走っていく。
うんちは一人っきりでゆっくりしたいようでした。

トイレに連れて行ってうんちをさせようと何度か試みたのですが、嫌がってトイレへは行ってくれませんでした。

オムツでうんちをする状態は半年以上続く

インターネットで調べても、うちの子みたいなパターンはあまりないみたいです。

うんちは一日一回、夕方なので保育園ではうんちをしません。


保育園の中では『オムツは外れた子』として扱われていました。

みな

トイレでうんちしたら気持ちいいよ〜

みな

トイレでうんちしたらカッコいいなあ〜

トイレへ誘導する言葉をかけますが、全然なびいてはくれません。


3歳半から4歳までの約半年間、オムツでうんちをしていました。

オムツが取れなくて私がやったこと

無理にトイレでうんちをさせない

私は頑張らないことにしました。
無理にトイレでうんちをさせようとして、三男が嫌がったらイライラしてしまいます。

オムツでうんちをしても笑って見ていることにしました。

どうやってトイレでうんちをするようになったのか

4歳の誕生日も過ぎ、季節も冬から春へと変わってきた頃のことです。
便意がある時、

みな

トイレ行ってみようか?

と声をかけてみると、すんなり便座に座りました。
すると、トイレでうんちをしたではありませんか!

お〜!おめでとう!はじめてのうんちだ〜

私は拍手して歓声を上げると、三男は照れくさそうに笑っていました。

次男もお気に入りのYouTuberおまめさんシローさんの『はじめてのうんち』のうたを歌って
お祝いしてくれました。

みな
45歳で三男を出産。元鍼灸師、柔道整復師。現在は無職。旦那さんが経営する税理士事務所を少し手伝っています。

アラフィフママの日常や買って良かったものなどをゆるっと発信しています。
スポンサーリンク
目次